FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWのパリ③ アルページュ
今回は三ツ星レストランはランチとディナーの2回予約しました

まず楽しみにしていた三ツ星レストラン「アルページュ」のランチ

オーナーシェフのアラン・パッサール氏
1986年にこのお店をオープン
1996年には三ツ星に
以前は「肉の魔術師」と呼ばれていたが、BSEのころから野菜料理に傾倒し、今では自分で畑を持ち、こだわりの野菜を作っている

なかなか予約が取れないお店で、カード会社からは予約が取れず。
ル・ブリストルのコンシェルジュから予約ができたのは、さすが超一流ホテル

遅めの予約にしたので、もうお店は満席
中は豪華でもなく、テーブルもかなり近い
太った人だと出るときに、となりのテーブルに当たりそうなほど
サービスの人は多めで、テキパキしています。

ランチは野菜中心のコースに(130€)
ワインは1人3杯ほどをコースに合わせて、出してもらうことに
お花ではなく、アスパラが飾ってあります
右隣はルバーブ、左となりはなんと鉢のえんどう!!(ちょっと土が付いているのがテーブルに載っているのは...)
a1_20130626102346.jpg

野菜のラビオリ
さすが、コンソメのお味が深いです
4つのラビオリもそれぞれ別で、ディルが一番インパクトがあって美味しかった(ちょっと餃子みたいな感じも)
a2_20130626102643.jpg

ビーツの寿司

サービスの人が「お寿司」と言ったので、アレ?と思ったらまさにビーツの甘酢にした物の握りでした
a3_20130626102853.jpg
a4_20130626102926.jpg

これはスペシャリテらしのですが、中の卵とメープルシロップとクリームの甘さが強く、デザートならいいけど、私たちの口には合いませんでした
a5_20130626103119.jpg

サラダ
中にプラリネが入っていて、食感がよく、パルミジャーノのコクもあり、とても美味しかったです
a6_20130626103354.jpg

人参とガーリックのブルーテ・スモークハムのムース
ブルーテも美味しいのだけど、上のスモークの香りと味が本当にインパクトがあり、よくマッチしています。
a7_20130626103558.jpg


色んなお野菜とパイ・オマールの出汁のソースで
色んな味があり、苦いラデッシュのような野菜がありそれが何か気になりました
a8_20130626103822.jpg

メインだけがお魚かお肉です
私はアンコウをオーダー、夫はチキンを
しかし、感動したのはアンコウではなく、周りのグリンピース!!
半生で、とにかくグリンピースの味と香りが強いのに、ビックリしました
こだわりの自分の畑で朝取ったのを、すぐに調理しているからでしょうか?
a9_20130626104024.jpg

チーズ
シェーブルのフレッシュとコクのあるタイプ
上のレモンとはちみつのソースがベストマリアージュです
a10_20130626104502.jpg

a11_20130626104651.jpg
ミント風味のプリン
a12_20130626104725.jpg
その後で、ルバーブと塩キャラメルのミルフィーユ
a13.jpg
ハーブティーも頼みましたが、フレッシュで香りがよかった~
食事が終わってから、サービスの人が私たちのナイフをタオルで拭き、折りたたみ、テーブルに
これはお土産のようでした。
2013と入っているので、ちょっと記念になって嬉しいかも
a14_20130626113337.jpg
初めは、ちょっと物足りないかもと思っていたけど、最後までいただくと、満腹に
でもお肉たっぷりでないので、お腹が重すぎるほどでもなく、ちょうどよかったです。

ランチが終わりかけた頃、シェフが出てきて挨拶を
常連が多いのか、かなり気さくに話している感じです。

ランチの時間が終りに近くなったら、隣のテーブルは知り合いだったらしく、ヴォリュームのあるステーキを持ってきて、シェフが食事を始めました。そんな所も三ツ星だけどオーナーシェフだからか、ちょっとカジュアルな感じ

帰りに一緒に写真を撮ってもらい、満足してホテルへ
ヘルシーで独創的なメニュー、再訪したい店でした
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
アスパラガスの飾りが何とも牧歌的でいいですね。さすが農業の国。
ビーツの握りだけは味の想像が付きます。京都の漬け物の握りを
真似たのかしら? お野菜の魔術師よりお肉の魔術師の方が私には
魅力的ですが。(笑)
お魚、お野菜共にとれたてがいいですね。お肉だけは別よん。
ナイフをお土産にくれるならフォーク、スブーンも欲しいですね。(笑)


Re: No title
シェフは親日家でよく来日するらしいです。
私も巻かないで食べていたステーキが気になりました。
私はお魚を頼んだので「お肉の魔術師」の本領はわかりませんでした。
お肉はよく熟成されたビーフがいいですね~

> ナイフをお土産にくれるならフォーク、スブーンも欲しいですね。(笑)
→来年行ってもナイフなのかしら?
来年はフォークとかならいいな
プロフィール

Rie

Author:Rie
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。