FC2ブログ
2012 GW 金沢③ べにや無何有 & 九谷焼き
2泊目は山代温泉の「べにや無何有」

入口はこんな感じ
(この写真は夕方)
k3_20120605083521.jpg

入口は狭い感じだけど、入ったら大きなガラス窓の外にとても鮮やかな緑が広がります。
間隔をあけて置いた木のテーブルが落ちついた雰囲気を出しています。
素晴らしいです

写真はとり忘れ...今回はビデオも取っていたのでね^^;

ウェルカムのリンゴジュースもしぼりたて
もうちょっと飲みたい~だって小さいリキュールグラスなんです
k1_20120605083722.jpg

美味しくてその後
苺ジュースも飲みに来てしまいました。
k2_20120605083831.jpg

お部屋は最上階の角部屋

広い玄関?
正面は露天風呂
左にツインのベッドルーム
k4_20120605084024.jpg
とても見晴らしの良いテラス この右に和室
k5_20120605084043.jpg

夕食
美味しかった物
能登の天然岩牡蠣(チョイスでオットは毛ガニの琥珀ゼリーかけ、これも美味しかった)

平目のそぎ造り&烏賊そうめん
肝が別添えで、ワサビ醤油、肝醤油、塩ポン酢と自分で好きに食べられるのがいいですね~

塩ポン酢も
k6_20120605084224.jpg

筍の皮つき蒸し焼き
とても甘く香ばしくて美味しかった
k7_20120605084627.jpg
木の芽味噌と能登のお塩で
k8_20120605084904.jpg

ノドグロ焼き浸し
シンプルなんだけど、脂の乗ったノドグロの香ばしさとお出汁のハーモニー
美味しい
k9_20120605085450.jpg

蛤のアオサ鍋
組み合わせはよかったんだけど、蛤が美味しくなかったのでちょっと残念
若芽やウルイなど海藻や野菜がたっぷりで、旅行中の食物繊維不足が解消できたのはいいですね

食器がとても素敵で、どこのものかしっかりチェックしました。

ごはんは「ちらしずし」
美味しかったけど、これも家庭的かな...
だから、お味見してから、昼に買った小松弥助のマグロ漬けやカズノコの入ったおにぎり「弥次喜多」をいただきました。
お夜食はかんぴょう巻きが少しあったけど、私たちはお腹いっぱいです...


翌日
朝はヨガのレッスンがあります
頑張って起きて行きました。
「方林」という板張りのスペースで、天井までのガラス窓とその先のテラス
窓を開けてちょっとひんやりした空気が気持ちいい
GW中だからか、15人ほどの人が参加
体を伸ばして、すがすがしい空気を吸って、目が覚めます

朝ごはん
k10_20120605085755.jpg
温泉カレイと釣りたらこの炭火焼がよかったかな

翌日の九谷焼絵付け体験や九谷茶碗まつりについて、ホテルの背の高い男性に相談に乗っていただいて、とてもしっかりとアドバイスもらえたことが、とても印象に残りました

浅田屋さんで茶碗まつりについて行き方を聞いた時は「タクシーですかね」という感じだったのが、こちらではまつりの詳しい場所やシャトルバスの時間まで知れべてくれました。
「プロ」ですね。
設備もだけど、このようなコンシェルジュサービスがいいところはまた泊まりたくなります

ちょっと気になったのは、夜に風なのか非常階段から?カタカタ音が聞こえた事、
もし泊まるなら、他の部屋にしたいですね。

山代温泉の町は小さくて、見るところはあんまりありません。
魯山人の「いろは庵」が休みで見れなかったのが残念。
着いた日にさっと行けばよかったのに、予習不足でしたね...

チェックアウトして
九谷窯跡展示館で私は絵付け、オットはろくろ体験

有名な「須田青(上にくさかんむり)華」へ
ここは魯山人に焼き物を教えたところだそう。


素敵な器がたくさんあったのですが、まだ九谷焼きよくわかってないし、高価なので、我慢して3枚だけ購入
k11_20120605093521.jpg

その後で
九谷焼美術館へ
この美術館がよかった
ちょっと山代からも離れているせいか、私たちの貸切状態
ボランティアガイドの方を頼んで約1時間しっかり解説していただきました。
やはり、ちゃんと解説があるのは全然違いますね
当然ですが、美術館の展示を見て、「あ~本当に素敵だなあ」と魅了されました

ガイドさんのアドバイスで「九谷が好きになったのなら、茶碗まつりより、一つでもいい物を買ったほうがいい」といわれ、朝早く頑張って行く気になっていた茶碗まつりはやめて、お勧めの「美陶園」(べにやでもここの急須を使っていてとても素敵でした)へ
思わずたくさん買ってしまいました^^;

続く
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

No title
素朴なお料理だけど、筍とか香りがこちらまで伝わってきそう♡
起きてそのままヨガをしてお部屋に戻ってお風呂に入れるのは
魅力だなぁ。
九谷焼って素敵よね。10年ほど前に高島屋で一目ぼれして購入
したんだけど、お茶碗と湯のみが夫婦だったのね。
父は自分のだと勘違いしていたので、将来使うのって断言。
でも小さいお茶碗にひびが入ってしまって大きいのを使ったら
食べ過ぎてしまうので、父にあげました。
湯のみだけは健在です。^^
Re: No title
ソーニャちゃん
筍は本当に素材の味が感じられて美味しかったです。
朝ヨガも気持ちよかったよ。
今回の旅行で、九谷焼を色々と見たり聞いたりして、魅力を再確認でした。

> 湯のみだけは健在です。^^
→「将来使うのって断言」したのに、残念だったね。
気に入った物を長く使うということが、とても大切に思える今日この頃です。
プロフィール

Rie

Author:Rie
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク