FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャーブ・ド・ポールボキューズで送別会
中高時代の友人がフロリダに引越しすることになり、送別会をしました。

急な話だったので、総勢6人

広尾駅近くのカフェデプレの地下に「キャーブ・ド・ポールボキューズ」はあります

今年の初めまで、「ひらまつ」の株主で2割引きだったので、国立新美術館に行った際に中にあるポールボキューズは良く行っていたのですが、広尾は初めてです。

ランチは2000円と3200円
3200円の前菜が海老で、アレルギーの友達がいたので、2000円のコースにエスカルゴを追加

スパイスの香りを付けた鶏肉のリエット “マルコポーロ風”
(豚や鴨は食べたことがあったけど、鶏は珍しいですね)
オリーブオイル
(お料理が出てくるのがゆっくりだったので、みんなついリエットをたくさんいただいてしましました...)
p1.jpg
エスカルゴ
かなり熱く、時間が経って大丈夫とパクッと口に入れたら、やけどしそうになりました...^^;
p2_20111018124003.jpg

p3.jpg
ポール・ボキューズ氏とジョルデュ・デュブッフ氏は50年以上の親交のある無二の親友
ボジョレーの中でも、プレステージなワインを生産する10の村は「クリュ・ボジョレー」と呼ばれ、最良の葡萄のみを厳選し、全て手摘みで収穫.
フランスの三ツ星レストランや親しい方だけに提供するというジョルデュ・デュブッフ氏のプレステージクラス(Cuvee Prestige)のワイン

ガメイ種だけど、かなりしっかり、香りも良い美味しいワインでした

カジキマグロのプランチャー焼き フォアグラのフラン添え
p4.jpg

“秋”カシスとくるみの隠れたモンブラン
p5.jpg


p6.jpg
お値段を考えると、とってもお得感がありました
国立新美術館内の店に比べると、あちらはブラッスリーということもあるけど、
こちらのほうが繊細なフレンチらしくて私は好みでした。

ゆっくりとおしゃべりできて、美味しいフレンチとワイン、いいお店でした

その後、歩いて引越す友達の家に行き、フロリダの家を見せてもらいました。
湖のそばで、素敵なインテリアの家。
壁が赤だったり、ペパーミントグリーンだったり、日本では考えられない感じの色合いだけど、それが合っていて素敵です
ぜひ遊びにに行きたいですね~(ちょっと遠いけど^^;)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

Rieちゃんエスカルゴ大好きなのにずっと食べて
いません。それに良心的なお値段でつ。
連れてって~
Re: タイトルなし
ソーニャちゃん、エスカルゴ好きなのね
今度行きましょう♪
でも広尾ならCICADAのほうが好きかも^^;

それから、おでんのおぐ羅に連れて行ってもらいたいなあ
よろしく~



プロフィール

Rie

Author:Rie
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。