FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八木繁展@龍雲庵
お料理教室の生徒さんに誘っていただき、新宿御苑前にある「龍雲庵」に行ってきました。

棗で有名な漆作家、八木繁さんからお話を聞きながら、その八木さんの器に合わせたお料理を龍雲庵の後藤先生が作ってくださるという企画でした。

テーマは「お雛様の点心」

まず
urushi1.jpg

この写真ではわからないですが、この刷毛目盛皿は高さがあり、ちょっと珍しい形に惹かれて購入してしまいました。

それから白酒ワイン 甘酒を辛口白ワインで割ったもので、甘すぎずお雛様の雰囲気もあり、美味しかったです
これも漆の器に入っています。

お話の中で漆器が変わっていくのを
これは同じお椀を、左は新品 右は5年毎日使った物
u2.jpg
つやが全然違います。洗った後に拭くことでつやが出てくるそうです。
こうやって比べると一目瞭然です



美味しいお料理の数々
蛤、タケノコ、サヨリ、白魚、菜の花、ウドなど春の食材満載の献立でした。
菜の花の昆布〆は家でも作ってみたいですね
丁寧な仕事の正統派のお料理は、なんだかほっとします
後藤先生も解説に出てきてくださって♪

u3.jpg

u4.jpg



八木さんは最後に篠笛も披露してくださいました。(コンサートをするほどの腕前だそうです)

作った作家さんから直接お話を聞けて、お料理との合わせ方も参考になってよい経験でした

早速、買った刷毛目に和菓子やアップルパイを乗せて楽しんでいます。

一目ぼれの器でしたが、当たりでしたね

これからも作家さんとのお食事会があるそうなので、参加したいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

Rie

Author:Rie
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。