FC2ブログ
会津若松へ ②
会津若松 2日目
まず、ホテルの朝食
1_20120828110830.jpg
待ち合わせの時間までちょっと散歩
会津若松駅
2_20120828110856.jpg

駅前にあるあかべこ「あかべぇ」
ボタンを押すと挨拶と歌を歌ってくれます
3_20120828110938.jpg
コンビニで会津若松の郷土料理の本を売っていました
なかなか面白いのでちょっと家で作ってみようかと買いました。

渡辺さんと会って、
ランチはとっても素敵なこのお店で
「田季野」
このお店は、鎌倉時代から続く会津西街道(下野街道)の旧家絲澤舊陣屋(いとざわきゅうじんや)を
移築復元したそう、150~200年前の物
中を映してないのですが、年月を感じさせる黒くてピカピカの太い柱や床がとても風情があります。
郷土料理をいただきます

今回は事前に渡辺さんが女将さんと仲良しなので、お料理はお任せで頼んでくれていました。
右下は「小露」こづゆ:帆立の出汁を使った糸こんにゃくや里芋・きくらげ・豆麩などのやさしい味の煮物?汁物?
天ぷらは、スルメ、小さいおまんじゅう(これにはびっくり
a2.jpg

お目当てのわっぱ飯

ぜんまい・きのこ・かに・鮭・玉子・磐梯竹の子・三つ葉とかなり具沢山です。
a3_20120828111830.jpg
今まで食べた事おあるわっぱ飯と全然違います
こんなに美味しいのは初めてです
それぞれの具材がちょうどよいお味で、特にきのこが気に入りました。

香の物の上に乗っている丸い物が何か分からず、聞いてみたら、
なんと「またたび」
猫が喜ぶ物という認識でしたが、食べられるんですね~初めていただきました

わっぱ飯は、オットにも食べさせてあげたいと思い、テイクアウトもお願いしました。

一通り、おさえるべきお料理はいただきましたが、ここは再訪したいお店ですね~

その後は
大内宿
(国重要伝統的建造物群保存地区に選定)
江戸時代の宿場の面影を今もそのままに残した貴重な村です。
街道は会津西街道または南山通りと呼ばれ、 会津若松と日光今市を結ぶ重要な道でした。
a4_20120828115023.jpg

左右に茅葺きの家が並び、今ではお土産物屋さん、お蕎麦屋さんになっています
a5_20120828115047.jpg
山から流れてくる冷たい水で、トマトやキュウリ、飲み物を冷やして売っています。
手をつけてみると、すごく冷たい!!
a6_20120828115151.jpg
山を昇って全体を見ると
a8_20120828120558.jpg

五色沼
大小十数の湖沼を総称する五色沼。自然の不思議がエメラルドグリーンやコバルトブルーなど鮮やかな色をつくりだしています。

ここは毘沙門沼
a7_20120828115357.jpg

2日間でしたが渡辺さんに会い、美味しいお料理をいただき、観光もできて、とても充実していました
とてもお世話になり、ありがとうございました。
誘ってくれた友達にも感謝です

*オットもわっぱ飯をいただいて「美味しい!!!」と大満足
デパートの会津若松展?福島展?とかで来てくれないかしら^^
スポンサーサイト



会津若松へ ①
東京で仲よくしていたソムリエさんが、実家のある会津若松に帰り、お店をオープンしたので、
週末1泊で友達4人で行ってきました。

会津若松は初めてです

夜の営業だけなので、会津若松の駅までお迎えに来てくれて、ちょっと観光も

鶴ヶ城
遅かったので、中には入れず、周りを1周
a1.jpg

白虎隊の自刃の場所の洞窟も

そろそろいい時間なのでお店へ
ワインと煮込み料理のお店 ココット
a3.jpg

今夜は貸切
この葡萄柄のステンドグラスはお母様のお手製
お母様の素敵なステンドグラス販売コーナーもありました。
a4.jpg

私たちが知っている渡辺さんはソムリエだけど、
実は辻のフランス校を出て、都内有名フレンチで修業もしているので、お店ではオーナーシェフ兼ソムリエです。
a41.jpg
このリエットがとっても美味しい
夏野菜のピクルスも
ゴーヤがなかなか大人のお味です
a42.jpg

シーフードのクスクスサラダ
活きタコ、甘エビ、帆立、カルパッチョどれもクスクスに合っています

a6.jpg
4種類のお塩でいただきます
私はトリュフ塩が一番好みでした
a7.jpg

人参のムース・コンソメゼリーと共に
これが渡辺さんの修業したレストランのスペシャリテ
今回お店で出すに当たり、シェフに許可を取ったそう
人参の甘さも美味しいし、コンソメのコクと塩味がいいバランスにできています
人参嫌いなお子さんもこれは美味しいと食べたそう
a5.jpg


地元の馬のカルパッチョ
熊本のと違って、赤身だそう
a8.jpg

お魚は「サーモンときのこのデュクセルのパイ包み焼き

地鶏を3種類のお味で
左から、トマト煮込み、コンフィ、ハーブマリネ焼き
同じ鶏が色々な味で出てきます。
a9.jpg


こちらで有名なソースかつ丼
メンバーからのリクエストでどこかのお店に行ってもいいなと思っていたら、〆で渡辺さんが作ってくれることに
多分、会津若松1の美味しいかつ丼
*普段のメニューにはありませんので、悪しからず...
a10.jpg

テット・ド・モアンヌも自分たちで削らせてもらい
a11.jpg


桃のコンポートとシャーベット
a12.jpg

お店の名前にもなっているストウブのココットで「ココナッツのブラマンジェ」
a14.jpg

久しぶりに会えた渡辺さんはちょっと日に焼けて、穏やかでとてもいい感じでした
実は、初めて渡辺さんのお料理をいただいたのですが、美味しかったですね。
一人で何もかもやるのは大変だと思うけど、頑張っていました

友達と渡辺さんと、ゆっくり話せて、お料理も楽しめて大満足です
2日目に続く...
フラワーアレンジメント
久しぶりにフラワーアレンジメントのレッスンを

夏でお花の日持ちが悪いので、蘭系とグリーンで
丸いリース型をお皿に乗せてアレンジ
3方向に違うお花を生けていきます
f1.jpg

ここはグリーンでお花を作ったり、葉でリボンを作るのが特徴
(今は色んなところでやっていますが...)
f3.jpg

綺麗にラッピングして、出来上がり
f4.jpg

久しぶりにお花とじっくり向き合い、癒されました

今回のイベントの先生は初めてだったのですが、私が初めて習ったアレンジメントの先生が、(先生にとっても私たちが初めての生徒、クラスだった)この流派で一番偉くなっていることを聞きました。
先生はずっとお花の世界で頑張ってきたのだなあと思うと、月日が流れていることをしみじみと感じました...

先生の最後のレッスンの後に食事にお誘いして、先生からエンジェルの小物をもらったことも思い出されました。ちょっとお会いしてみたいですね
プロフィール

Rie

Author:Rie
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク