FC2ブログ
ベトナムフェスティバル2010
今年もベトナムフェスティバルに行ってきました

友達も私も午後に用があったので 10時のオープンに入口で待ち合わせ

まず、ベトナム料理の伊藤忍先生と、江古田のベトナム料理店店主足立さんのマイマイのブースへ
まだ出来上がってなかったので、販売ブースを回って、ベトナムスパも予約して再トライ

beto1_20100924105454.jpg
伊藤先生の「ブンチャー」
甘酸っぱいたれにハーブやつくね、さっぱりして美味しい

beto2_20100924105517.jpg

足立さんの「バインミー」
色んな種類があったけど、今回は豚肉香り焼き
これは、持ち帰り
このお皿もベトナム・ミンロン社製「ロータスグリーン」のシリーズ物
以前ホーチミンでセットで買ってきたのですが、今回のベトフェスでも、なんとコーヒー屋さんが少しだけ売っていたので、持っていなかったこのお皿と楕円のお皿も購入
beto4_20100924105536.jpg
(飲食ブースは10時に出来上がってないところが多かったですね

ベトナムスパで15分2000円のマッサージ
去年はフェイシャルカオヨーをしたので、今年はディエンチャンというベトナムの民間療法マッサージを

とてもこの器具を使ってのマッサージがよかったので
グッズを購入
肩や首をたたくディエンチャンハンマー、  ヘッドスパ用コーム、つぼ押し棒&ローラーのセット 3200円
beto3_20100924105617.jpg
とても使いよくて、買って大正解です

他にベトナム大使館の揚げ春巻き、春雨炒め、奈良のベトナム料理屋さんのつけ麺、トロピカルジュースなど
銀座のラスコールさんでライスペーパーを売っていたので、大量買い^^;

3時間ほどでしたが、色々と楽しめました

まだまだ、ベトフェスは3回目で、ベトナム料理屋さんだけでなタイ料理屋さんも多いのですが、タイフェスのようにずっと続いて開催してくれればいいなあと思います



スポンサーサイト



お茶会 「三都物語」
溜池山王のレストランで行われた「三都物語」のお茶会に行ってきました。

誘ってくれた中国茶のお友達、ちょしさんのテーマは「香港」
(「麗茶」という中国茶サロン、お教室を主宰)

お茶は白牡丹と鳳凰単ソウ蜜蘭香

香港スターバックスの月餅キャラメルマキャートとエスプレッソ味で面白い
鳳凰単ソウ蜜蘭香もとっても美味しかった
よい茶葉でうまい人に淹れてもらうのは、いいですねえ
3_20100919090841.jpg


上海小町さんは「シアトル」
スターバックスをイメージして、カラーはスタバグリーン、
水仙をショットグラスで「テキーラ水仙」(テキーラは入ってません^^;)

岩茶をお湯で開かせて、冷たい牛乳と混ぜて時間をおいた岩茶ラテ
演出がとても楽しいです

お茶菓子は手作りのアイスボックスクッキー

1_20100919091449.jpg

うらりんさんは「京都」
「恩施玉露」を天目茶碗とれんげで淹れるというやり方!!

もう1種は「東方美人」
お菓子はみたらし団子

写真がうまくとれなかったのですが、とてもお道具が素晴らしかったですね
うらりんさんのセンスが光ります

1席30分でもっとお話ししたいという感じでしたが、三者三様のアレンジの仕方でとても楽しめました。

またこのようなお茶会を開いてほしいです
フリーマーケット@サザンスパイス
インド料理のお教室「サザンスパイス」でフリーマーケットがありました。

こんな感じ(もっと色々とあったのですが...)

sa1.jpg
他にインドのサリーなど民族衣装も


渡辺先生のお手製ランチメニューは
・ムング・ダール、マスル・ダール、皮つきマスル・ダール、トゥール・ダールのミックスダールカレー
・ナスのサンバル
・発芽ムング・ダールのサラダ
・ジャガイモとインドタマネギのスパイス炒め
sa2_20100912144103.jpg
 
いつもですが、先生の作るお料理はとっても美味しい、他にアイスチャイも頼みました

先生のランチ待ちの人で部屋はいっぱいに^^:


買った物
先生の友人出品のパキスタンの手刺繍「ノクシカタ」のテーブルクロス?タペストリー?見た途端、一目ぼれ
sa3_20100912144153.jpg

ノクシカタという刺繍を初めて知りましたが、とっても気に入りました。
110cm角位ですが、よくもこんなにびっしりと刺繍したものだなあ、どの位時間がかかるのかなあなど色々と思います。このような手造りの物を見ると温かい気持ちになり、大切にしようと思いますね
黒い部分にも刺し子のように全体に細かく黒で縫ってあります。

*ノクシカタは、元々は使い古したサリー(インド文化圏の女性が着る民族衣装)などを2~3層にして縫い合わせ、刺し子を施して布団カバーや肌がけにして再利用するというリサイクルの技術から生まれました。現在でも家庭では母親が自分の家族のために、そういったノクシカタを作っています。その一方で、バングラデシュの独立(1971年)後に貧しい女性の収入向上のための仕事として、ノクシカタの商品作りがNGOによって始まりました。今ではバングラデシュのフェアトレードに欠かせないアイテムとなっています。
ノクシカタの特徴は様々な色でモチーフの刺しゅうを中央、四隅、縁の順で施していき、その後に布と同じ色の糸で空いた部分をびっしりと縫い込んでいく点にあります。ノクシカタのモチーフにはベンガル地方の女性を取り巻く世界が使われています。


他にもアクセサリー
インドの玉ねぎ(日本の紫玉ねぎのようで紫の部分がピンク色になっていて小さい)も購入

今回はノクシカタを買えたので大満足
 
プロフィール

Rie

Author:Rie
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク