FC2ブログ
地球にやさしい中国茶交流会
久しぶりに中国茶のイベントに

13時から他の用があったので、10:45のお茶席券販売の時間より早めに行きました。

しかしかなりの人の列が...

私の番で、もう2種類のお茶席がSold Out

私が選んだのは、
まず第1弾の11時から「ダージリンと東方美人」

HPから

「ダージリンの若葉の清々しさが一煎二煎と花開いていく様子。そして熟成された東方美人の芳醇な味わい。春から秋への季節の変化を二つのお茶で楽しんでいただきます」
cya.jpg


ダージリン・ファーストフラッシュのサングマ農園は蓋碗で

1煎目はファーストフラッシュらしいグリーンな感じ
2煎目からは、ちょっと甘いようなふくよかさも出て美味しいです

東方美人は、苗栗産で東方美人らしいほっこりしたお味、これからの季節に合いますね~

お茶受けは、カステラのラスク

11:45からは
鳳凰単ソウ

HPから
「華やかな初冬のひととき
中国茶の中でも、ひときわ華やかな香りを放つ鳳凰単ソウ。
今回は、その名のとおりの芳しい香を放つ「玉蘭香」と、ふわりと上品な香の「」の2種類をご用意しました。
どちらもクリアで、甘く、華やかなすばらしいお茶。この機会にぜひご堪能して頂きたいと思います。」

まず水だしをいただいて

次はロイヤルセランゴール(錫製)のかぼちゃ型で玉蘭香と東方紅を足していくという面白い淹れ方で。

私も同じかぼちゃ型を持っているので、話が弾みました

やはり単ソウは香りが大好きで、とても癒されます

このようなお茶席以外にも簡単な100円茶席というのもあり、1時間ごとに変わるので2種類のお茶を飲むことができました。

中国茶をお稽古していた時ほど、じっくり集中してお茶を淹れたり、味わって飲むことがあまりなくなっていたので、いい機会でした。

お茶席券を買えなかった「岩茶」はお茶の葉を買って帰り、じっくり淹れてみました。

とても美味しいお茶をいただけて、とてもいいイベントでした

また来年もぜひ行きたいと思います
スポンサーサイト



ストウブの鍋届く!
今月末と聞いていたストウブのお鍋が思いのほか早く届きました

こんな感じ
22センチ バジルグリーン ラウンドココット
su1.jpg

早速、うちの定番保存食塩豚と家にあった人参ごぼうで「塩豚と根菜の煮込み」を作ってみました。

まず塩豚に焼き目をつけて、にんにく塊のまま、人参とごぼうの乱切りを入れ軽く炒め、だしがあったのでそれを入れ(水でもいい)上にネギを乗せて蓋をして煮込みました。(約45分)

こんな感じの出来上がり
su2.jpg
蓋が重いせいか、とってもいい感じに煮込まれていて美味しいです。
このまま、テーブルに出せるのもおしゃれ
ルクルーゼに比べると、小さいのを買ったので使いやすいです。

この後もキーマカレーを作り、うまくできました。
この冬はストウブの出番が増えそうです
マサラワーラーイベント@原宿
カレー伝道師、渡辺玲さんのお教室「サザンスパイス」に通い始めて、色んなインド料理を食べたい欲求が出てきました。

今週は、板橋3大カレーの一つ「マナカマナ」のランチ
「4種類のカレーとナン、サラダ、チャイなどの食べ放題」に行きました。
遅い時間に行ったのに、ひっきりなしにお客様がきます。
カレーはベジタブル、キーマ、ダールなど一般的な物でした。
もっとスパイスが効いたのが好みかな~でもランチ950円ならまた来てもいいかな
大山の商店街もとっても楽しかったです。
kare-1_20091108163907.jpg


そして、色んなカレーを調べていて、行きついたのが「マサラワーラー・カレーイベント」

====HPより
マサラワーラーとは
インド料理を作るのが好きで好きで、いつも作りすぎてしまうので

もっと作りたい!だったら食べたい人を集めて食べてもらえばいいじゃん!

ということでいろんなところでインド料理を作るアマチュアインド料理ユニットです。
マサラは正確には『マサーラー』で『香辛料(スパイス)』とか『調味料』、『具』とかいう意味で
ワーラーは『〜のやつ』という意味なので
『マサラ』+『ワーラー』=マサラワーラー
意味は『マサラのやつ』『マサラ野郎』『マサラちゃん』
英語で言えば『スパイスボーイズ』?


原宿のこんなところで
2_20091108163935.jpg

奥の2階で今回のイベントはありました。
みなさん、時間に向けて一生懸命、和気あいあい作ってます
3_20091108163953.jpg

この日は11時30分から19時まで、どんどん作ってだします。
まず出てきたお料理
4_20091108164012.jpg

5_20091108164026.jpg

私がいただいたお料理
マトンカレーA(ココナツミルク)、マトンカレーB(揚げタマネギとトマトベース)
同じマトンでも違いますね~どちらも美味しい
コディマッパス(黄色いココナツミルク効いたチキンカレー)これが美味しかった~
サグチキン(ほうれんそうとチキンのカレー)
ナスポリヤル
オクラポリヤル
ニンジンポリヤル
ココナツチャトニ これも好きな味だった、ちょっとマヨネーズっぽい?
イドゥリ(インドの蒸しパン)ちょっと塩が利いてる
ナスパコラ(なすのインド風天ぷら)衣の味がしっかりしている
*バーミセリーを煮た物もありました。名前失念
6_20091108164041.jpg


他にはこんなお料理を出されたようです。
チキンチェティナード、、、ナスと冬瓜のサンバル、カブとナスとインゲンのサンバル、ラッサム、ダールタルカ、なすマサラ、アヴィヤル、冬瓜のヨーグルトシチュー、チャナマサラ、カブリチャナのスンダル、ブラウンチャナのスンダル、かぼちゃポリヤル、キャベツポリヤル、、インゲンポリヤル、、じゃがいもポリヤル、、、トマトチャトニ、、ワダ、チキンパコラ、里芋マサラフライ、パパド、カードチリ、チキン65、思いつきミラクルチキンカレー、インド式ミルクコーヒー

珍しいお料理を少しずつ色々と体験できて、とっても満足でした
時間があれば、もっと色んな種類をいただきたかったです。
ストウブ料理教室@丸の内レゾナンス
先日の食事会でストウブの鍋の話が出て、一人は1個、もう一人はなんと6個も買ったという話を聞いて、興味が出てきました。

以前から仲のいいフレンチのシェフにも「ストウブはいいよ、でも家庭ならルクルーゼがあるなら、それでもいいかも。業務用ならストウブが丈夫でいいんだけど」と聞いていて、ルクルーゼを持っているので保留になっていました。

*ストウブを知らない人の為に
ルクルーゼに似たフランス製鋳物の鍋です。
代表的な鍋には、蓋の内側に小さい突起が付いていて、中の蒸気がまんべんなく材料にかかり、ふっくらできるという特徴があります。ルクルーゼは家庭用から、ストウブは業務用から始まったようで耐久性はストウブ、色などデザインはルクルーゼがあるようです。最近、ストウブも家庭用に向け、色んな色を出し始めました。

調べたら、ストウブ×レゾナンスのコラボ料理教室があるではないですか

早速、申し込みをしたらキャンセル待ちだったのですが、なんとか行けることに



まず普通のストウブ鍋で
白身魚の塩昆布蒸し
下にはアサリをにんにくオイルで蒸した物が入ってます。その上に的鯛と塩コンブを置き蒸します。
1_20091106103741.jpg


ケフタ(モロッコ風ミートボール)のタジン 
これは、コリアンダー、クミン、ガラムマサラなどが入ったスパイシーな1品
普通のタジン鍋は、下が素焼きが多いのですがストウブは鋳物なので、しっかり焼き目もついて、その後トマトなどの野菜を入れて、蓋をして野菜の水分だけで出来上がり
とっても美味しかったです

タジン鍋
*モロッコ料理に欠かせない鍋、タジン。、浅いプレートに円錐形のフタが独特な鍋で、フタの形により、食材の水分や旨みを逃さず調理ができるので蒸し料理に最適

2_20091106103752.jpg


デザートのリンゴのファーブルトン
3_20091106103804.jpg

それから、今回のケフタと塩昆布蒸しに使った「レモンのコンフィ」
(上の写真の奥)
レモンを塩と砂糖でつけたものでモロッコ料理などによくつかわれるもの
無農薬レモンの活用として、いいレシピを探していたのでジャストタイミング
こんな感じで塩と砂糖をレモンに詰めて瓶に詰めます。
4_20091106103814.jpg

今回は、ジェイコブスクリークやオージーラムの協賛もあり、ワインも4種類(今度出る赤のスパークリングワインがとってもおいしかった)大満足

シェフも面白く、アシスタントのサポートもばっちりで、とっても楽しかったです。

今月のクロワッサンにもストウブの鍋でサルボ恭子さんが色んなお料理を作っています。


すぐにデパートで注文したのですが、メーカーにも欠品で今月末にならないと入荷しないみたい
ホントにストウブの人気が高まっているみたいです
プロフィール

Rie

Author:Rie
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク