FC2ブログ
ばらちらし@鮨 青木
銀座の「鮨 青木」のお土産ばらちらしです


あおき1


開けてみると、「えっ?」って感じです
あおき2



上の具を脇にどけてみると
あおき3
下から小肌や椎茸などが出てきます

シャリは少し硬め、塩加減強めで、酸も強め、甘さは少ないです。
お酒に合う感じでしょうか?

小肌はもう少し大きいほうが味がわかっていいし、イクラも欲しいなあと思いました。

でも、なかなか好みのお味でした
スポンサーサイト



ブーランジェリーケン
下赤塚駅から徒歩2分の「ブーランジェリーケン」

*お店のメッセージ
『粉の味を楽しめるパン』『それぞれのおいしさをたくさんの人に知ってもらいたい』を目標に、日本はもちろんカナダやヨーロッパ産など、13種類以上の粉を使い分け、40種類以上のパンを毎日店頭に並べています。

パン好きな人のブログで見て、気になっていたのですが、やっと行くことができました。


テレビなどに出てから、夕方には全然ないと聞いたのですが、
予約の時に聞くと「日によって違うし、作る物も違います。12時頃が一番ありますよ」とのこと
行くのが夕方4時頃になるので、がっかりしないように興味のあった4種類を予約しました。

着いたのは4時頃、まだ半分くらいはありました(最近値段が上がったから?)

まず予約の4種類

マロン

右:モラセスマロン(ハーフ) 
ラム酒のきいたマロンがたっぷり入っています

左:シュトーレン(ハーフ) 
ドライフルーツ、ナッツだけでなく、コンポートも入っている。
かなりスパイシーで、パンデピスのよう(これは好みによるか?)
周りの粉砂糖が溶けて?べたべたになっていた
ハーフで400円は良心的です
                
どちらも具沢山でパン部分が少なく(小さくてもずっしり重いです^^;)
おやつ、お菓子感覚でお茶と楽しめる感じで、私は好みです

カスクルート
これもお店のお勧めです

サンド

上:パインミー(ベトナムのサンドイッチ)?だと思う
  大根の甘酢漬けとチキン、水菜、ニョクナム味

下:ペッパーポーク
  ペッパーポークにアボカドなど

どちらもしっかりしたパンに具もたっぷり、これが250円とは
(少し前までは200円だったなんて!)
ひとつ食べれば、しっかり噛むこともあって、お腹いっぱいになります

お店で選んだ物
あんぱん

アンパン(くるみ入り)

ブルーチーズと胡桃のカンパーニュ?

これだけ買って1500円ほどでした。
ホントに色んな種類があり、どんな味なんだろうと興味を引かれるパンがいっぱいでした。
ベーグルやクロワッサンもぜひ味わってみたいです。

近所にあったらいいなあ、またぜひ行きたいと思うお店です

続きを読む

ばらちらし@からく
銀座の「鮨 からく」 の 「ばらちらし」


ばら



私は行けなかったので、お土産買ってきてもらいました

海老、イクラ、海老のおぼろ、穴子、蛸の桜煮、玉子焼き、酢レンコン、キュウリ、栗 などが
のっています。

久しぶりに食べたけど、ちょっと甘かったかなあ、おぼろがたっぷり乗っていたから?
ちょっとタコもぐんにゃりしていたかも


でも、お土産ってなんだか嬉しい、幸せな気分になります



こんにゃく作り
「こんにゃくを作ってみようセット」が「大地の会」のパンフレットに出ていたので、注文(1130円でした)


食べ物の新製品や手作り物には目がない私です
こんにゃく芋からの手作りは、今の季節だけ。

楽しみ 楽しみ!

早速、届いた翌日に作ってみました
①セットといっても、こんにゃく1個、凝固剤の貝カルシウム、作り方の紙だけです
20071129111648.jpg


②まず芋をよく洗って、たっぷりのお湯で柔らかくなるまで茹で、
皮を剥く

紙には芋500gとあったのが、725gもあったからか、
30分のところが55分もかかった。

茹で上がりのこんにゃくいも
ゆでているときは、なんとも爽やかな良い香りがしました。

20071129111658.jpg


③分量の水と、摩り下ろすか、ミキサーにかける
簡単で滑らかになるのでミキサーを選択 
水の量は芋の重量の3~4倍なので、
3.5倍の2500ccで
とろみのあるネクターのような物ができました。
かなりの量で、うちにある一番大きいボールにいっぱいでした
これを時々混ぜながら1~2時間置く

1時間置いたら、こんな感じにポッタリしてきました
20071129111711.jpg


④凝固剤を水の溶かし混ぜる
芋の重量の0.5~1%とあったので、今回は0.75%の5.5gを使用

「始めはねっとり、その後ぼそぼそになり、さらに混ぜるとねっとりなります。ここまで一気にまぜる。混ぜすぎるとぼそぼそになる」と書いてあったけど、
どの程度混ぜればいいのか、よくわからず悩む
ねっとりしたままで次の段階に

風味を入れるのはここの段階なので
プレーン
青海苔 (なかなか混ざらずぼそぼそに、これはもっと混ぜるのか、混ぜ過ぎなのか悩んだ)
ゆず
七味唐辛子の4種類を作りことに

それぞれ具を混ぜ、バットなどに入れ、30分置く

20071129111722.jpg


⑤型から出し、切って30分~1時間ゆでる
中心と中の色が同じなら出来上がり
水を替えながら、半日ほど水にさらして、アクを抜く


20071129111734.jpg

朝から作り始めて、出来上がったのは夜
暗くてよくわからないけど
右上:プレーン
右下:ゆず
左上:唐辛子
左下:青海苔です

プレーンが1500g
青海苔 710g
ゆず  448g
唐辛子 338g  合計で約3kg出来上がりました

さっそく、ゆずと青海苔をお刺身で
市販のこんにゃくはプリプリだけど、これはザクップリッ、あっさりしています
プレーンをごま油、醤油、みりん、だし汁、唐辛子で炒め煮
これもよく味がしみて、あっという間にお皿は空っぽに
美味しいです

3kgって多すぎる、どうしようと思っていたけど、全然心配には及びませんでした


こんにゃくは昔から「おなかの砂おろし」や「胃のほうき」などといわれ、食物繊維の豊富なこんにゃくを食べることで体に不必要なものを掃除する働き、こんにゃくマンナンのような食物繊維は、腸内細菌叢を改善することによって大腸がんや大腸ポリープなどの大腸疾患のリスクを軽減させる働きもあることがわかっています。
これで一気にお腹のお掃除ができそうです^^;

ネットで調べてみると、こんにゃく芋粉で簡単に作るセットなども販売されていました。凝固剤も炭酸ソーダ(炭酸ナトリウム)石灰などさまざま。

時間はかかるけど、難しくないし、冷蔵庫で1週間保存できるので、
多くできても大丈夫、
とても楽しい手作りでした

ぜひ来年も作ろうと思います
プロフィール

Rie

Author:Rie
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク