FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北鎌倉までお出かけ
グルメなソーニャちゃんに誘われ、りんちゃん、M佳ちゃんと4人で北鎌倉までランチに

実はミシュラン1つ星の「幻董庵

北鎌倉駅から徒歩で行ける古民家風の懐石料理です
g1_20131104093159c76.jpg

12時スタート、2階の席でした
たたみにテーブルの席が、かなりぎっしり

まずは、日本酒^^;
この竹を模した酒器が素敵です
奥のワイングラスは、M佳ちゃんの葡萄ジュース
g2_20131104093130989.jpg

菊花かぶとフォアグラのあんかけ(下にフォアグラのソテーがあります)
g3_20131104093427868.jpg
ちょっと残念なのは、お品書きがないこと...

ぶれぶれですね
てっさ 
にこごりもプリプリで、味もシンプルで美味しい
この青ネギをお海苔で巻いてあるのがすごいです、職人を感じますね。
後ろにハタのお刺身が隠れています

g4_20131104093502707.jpg

マツタケの土瓶蒸し
定番の鱧、帆立のあんぺいと一緒に
g5_20131104093536958.jpg

合鴨とサーモンのほう葉焼き
ほう葉味噌の甘さがくどくなく、いい感じです(私は、ほうば味噌が甘すぎると感じるお店が多いのです。)
お皿もフレンチやイタリアンでよくある真ん中が丸くくりぬいてある物でした。
こんな感じに和食で使うのもありだなと参考になりました。
g6_201311040952033ee.jpg

甘鯛の東寺蒸し(東寺というのは湯葉を使ったお料理です)
g7_20131104095232804.jpg

海老と柿のカマンベール湯葉巻きあげ
g8_20131104095313f20.jpg

〆は、ふぐ雑炊
g9_20131104095338c5e.jpg
g10_2013110409541282d.jpg

デザートは「無花果のアイス」
コーヒー紅茶、お抹茶があったのですが、アイスクリームと聞いたので紅茶に
小さい胡桃羊羹が付いていたので、お抹茶でもよかったかも
g11_201311040954445a6.jpg

12時スタートで、終わったのがなんと4時
3時間かかるとは聞いていたのですが、なかなかお料理が出ず、ちょっと間延びした感じ
ちょっとお客様を入れすぎかしら...

2階の窓からの景色、空気がよく、ゆるりとした感じがとてもよかったです

(お隣のおばさんグループがが、コースが違ったからか、こちらのお料理をのぞきこんだり、こちらのことを大声で話していたり... もう少し席が離れていたらよいのにな~残念でした)


ソーニャちゃん、誘ってくれてありがとう。
ご一緒したりんちゃん、M佳ちゃんも楽しい時間をありがとう

でも実はこの後に、2次会があることに
スポンサーサイト
珍珍(ぜんぜん)@小岩
グルメ友達ソーニャちゃんに誘われ、久しぶりに小岩の珍珍(ぜんぜん)へ

もうずいぶん昔、(5年くらい?)ワイン関係の友達に誘われ、貸切でお食事したことがあります。
四川料理のお店でとても美味しくリーズナブルなんだけど、遠い&人数がいないと色々頼めないのでなかなか機会がなかったお店

お寿司屋さんを居抜きで使っているのでカウンターにネタのガラスケースがそのままあったり...

蒜泥亘肉
(豚肉の下には、たたきキュウリが)

z1.jpg

家郷鶏
蒸し鶏に青唐辛子のたれが、辛いけどとっても風味がいいんです。大好き
z2.jpg

泡椒牛肉炒め(ハチノスとかの炒めかな?)
z3.jpg

ここからビールを紹興酒へ
これはちょっと味が薄い感じ、次回は別のを頼もうかな
z4.jpg

前回も幹事さんお勧めで美味しかったので、今回も頼んでもらっていた辛い魚のスープ
裏メニューです
前回は金目鯛、今回は鯛
冷凍を使いたくないので、その日の仕入れにより魚は変わるとオーナーの黄さん
上に赤い油がかなりありますが...やっぱり美味しい
このメニューは人数いないと頼めないボリュームです
z5.jpg

じゃがとろ
マッシュポテトにひき肉の餡がかかっています
辛くてしびれていた舌を癒してくれる、絶対に頼みたいお料理です^^;
z6.jpg

ここから2品は辛くない物
空心菜炒め
z8.jpg

じゃがいもの細切り炒め
z7.jpg

麻婆豆腐
しっかり辛さと山椒のびりびり感があって、ご飯と合います
z9.jpg

坦々麺が売り切れで、どうしようと話していたら黄さんが、魚のスープに入れると美味しいとアドバイスくれたので、そのようにオーダー
ここでソーニャちゃんが中にある骨やうろこをとった方がいいんじゃないというと、友達がさっと綺麗にこしはじめました。この二人、20年来の友人で何度も海外旅行に行っている中なので、ばっちりのコンビネーションとってもおいしく、いただきました。
魚の出汁が利いていて、汁もたっぷり残っていたので坦々麺より良かったかも

z10.jpg

久しぶりに辛い物を満足するまでいただきました
こんなお店が近くにあればいいのに~という感じです。

帰りに、お口をほっとさせるために、お茶をして解散。
とても楽しいメンバーだったので、またご一緒する予定
楽しみです。
ソーニャちゃんありがとう
春節食事会
中国茶友達に誘われて、春節の食事会で中華街へ

元町・中華街駅を出たら、もうこんな感じ
(というか、地下鉄から上へ出るまでにも10分かかった...)
s8.jpg
なかなか店まで進めません
やっと時間ぎりぎりでお店に到着

菜譜を見て、にんまり
s1_20130211133744.jpg
なんと「子豚の丸焼き」があるではないですか
友達からは詳細を聞いてなかったので、嬉しいサプライズ
以前、香港で食べて大好きになったのですが、なかなか人数がいないと注文できないこのお料理
スペインでも子豚の丸焼きが有名なお店に行ってとても美味しかったので、とても食べたかったのです(スペインは皮も身も一緒に1人分10センチ角位に切ってサービスしてくれました)
久しぶりでとっても嬉しいです

s2_20130211133924.jpg
テラスで最後の仕上げを見せてくれます。
白っぽかった子豚さんが、どんどんこんがりしてきます。
みんなでカメラを持って、パチパチ
短い尻尾が可愛いいです。
出来上がり
s3_20130211134027.jpg
皮がパリパリで香ばしくって最高です
s4_20130211134157.jpg

帆立や海老のお料理が出て、
お待ちかねの「すっぽんスープ」
大きなかぼちゃの器で
s5_20130211134423.jpg
蓋を開けたら、ふわ~とよい香りが
中にはすっぽんのほかに鶏肉、豚肉、くこの実や竜眼など
滋味深い味です。

s6_20130211134439.jpg

はたの蒸し物
ご飯といただくと最高ですね
s7.jpg

子豚の丸焼きのお肉を使ったレタス包み
子豚の丸焼きを使ったお粥もいただき、満腹に

さあ、デザートです
ゴマ団子のお汁粉
4種類のお菓子
s10.jpg
ここのデザートは甘さ控えめで私にとっては、とてもうれしいです。

s9.jpg

お店を出たら、獅子舞がちょうどお店のななめ前に
爆竹もなっています...
が、目では全然見えていませんやっと腕を高く上げて撮った写真がこれ


朝のラッシュ時のような、押しあいへしあいのすごい状況でした。


中華に詳しく、この食事会をアレンジしてくださったRさん、誘ってくれたHちゃん、感謝です。
人数がいないと頼めない素敵なお料理の数々、ありがとうございました

次のお食事会も楽しみにしています。
さとこさんの南インドランチ@神宮前Vayu
インド料理友達のさとこさんのランチイベントに行ってきました。

場所は神宮前のVayuというカフェです。

カウンターとテーブル1つのナチュラルな可愛いお店

お水ではなく、白湯が出てくるのもちょっと嬉しい
(アールユヴェーダでは白湯をよく飲みます。私も毎朝起きてから飲んでいます)

早速「南インドの定食(ミールス)」いただきます

s1_20130127114706.jpg

グリーンスムージーもあったので注文(これはカフェメニュー)
気になっていたヴァイタミックスで作られたスムージーはとってもなめらか

さとこさんのベジのお料理はお正月に食べすぎた体に優しいです。

全部で8品、インドではライスの上に色々のせて混ぜて食べます。
お煎餅のような物は、パパドといって豆の粉からできたせんべいで、これも細かく割って乗せて食べると食感がいいのです。

特に気にいったのが、
ラッサム(インドの酸っぱいトマトスープ)角皿の右上
この酸味が体をしゃっきりさせてくれます。
オーラン(お芋のココナッツミルク煮)角皿の左上
これはマイルドでスパイス料理の中で、ほっとさせてくれます

このミールスはおかわりもできるということで、この2品はおかわりしました^^;

すべて美味しくいただきました
なんとか時間の都合をつけて、駆けつけたのですが、やっぱり来てよかったです。
私ももっとスパイスの勉強をしなくては!!

偶然、インド料理の大先輩にもお会いできて、色々と話せたのも収穫でした

このカフェもローフードや酵母発酵ランチなど行ってみたい企画満載で、いい所を教えてもらいました

さとこさん、美味しいランチをありがとう

年末恒例のお楽しみ@ロイヤルパークホテル水天宮 桂花苑
年末にここで美味しい中華をいただくのが、ここ最近の年末のお楽しみ

前菜盛り合わせ 美しいです
アンキモと白子の紹興酒漬けが特にお気に入り
紹興酒が進みます
一口づつ色んな味が楽しめて嬉しい
k1_20121231231610.jpg


タイガーシャークと吉切鮫の煮込み
前回、担当のシェフが変わって「上湯が変わったみたい?」と言ったら、
好みの味に調節してくれたようで、その気配りに感謝ですm(__)m
k2_20121231231639.jpg


鬼カサゴとホッキ貝の炒め物 (頭とカマは揚げものに)
ホッキがいい味を出しています。黄ニラもいい
k2-2.jpg

ナマコ、天使のほっぺ、白菜のトリュフ煮込み・フォアグラとキャビア添え
このお料理、感動しました
一番下の白菜がすべての旨みを吸って、本当に滋味豊かな味になっていました
その上にむっちりプリプリのナマコ、軽いプリプリの天使のほっぺ(鮫のホホ)
一番上にフォアグラの濃厚さとキャビアの旨みの塩分
パーフェクトな組み合わせでした
k3_20121231232254.jpg


干し鮑の煮込み
やっぱり、干鮑ぎゅーと旨みが凝縮していて美味し~い
下の豆苗にソースをからめていただくとまた2度美味しい
オットは「お皿を舐めたいくらいだ~」とのこと^^;
k4_20121231232908.jpg

坦々麺
さっぱりしたスープで、レタスのしゃきしゃきも、〆にはいい感じです

k1_20130101161430.jpg

デザート盛り合わせ
ラフランスの杏仁豆腐、さっぱり
タピオカ入りのプリン?
さっぱりした物で口がすっきりしました
k5_20121231233559.jpg

考えてみるとお肉がなかったけど、それでいい感じでした。
いつもの定番と、新しいメニューと毎回期待を裏切らないお料理を出してくれます
120% いや、200%満足です
ありがとうございました
プロフィール

Rie

Author:Rie
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。