FC2ブログ
手作り酵素
名古屋にいる料理友達に、久しぶりに会ったら、とても元気そうで美肌になっていました
聞いてみると「手作り酵素」を始めたのだとか


その名古屋の先生が東京でも講習会を開くというので、私も友達を誘って、早速行ってみました
まず。先生のお話
酵素は、腸内の環境を整えてくれ、血液をきれいに、代謝も高めてくれるとの事
市販の物は、流通させるために加熱してあるので酵素のほとんどは死んでいるので効果が薄いそうです。
そのため、手作り酵素を作る人が増えているのです
(手作りの酵素は、涼しい所か冷蔵庫保存で、蓋もゆるくしておかないと、生きているから吹き出してしまうほど)

ダイエットにも効くようで、私の知人は酵素で(これは市販だけど)プチ断食して、その後5キロも痩せたのです

その後、家庭科の実習のように調理台に分かれて実地に習います。
どのように切るのかとか、どのように重ねるのかなどしかり習います
これはリピーターの参加者の材料なので、私たちの持ち帰りはありません。
5人で無農薬の野菜や果物30種類を小さくカット
なんと5人で、1時間半かかりました。


1人で作るのは大変なので、友達と2人で作ることにしました。
翌週、先生から無農薬の材料を取り寄せ、2人でカットカット
頑張っても10キロもあるので、2時間半かかりました
01.jpg
特にカボチャやイモ類は力が要ります
私は翌日肩が凝ってマッサージに行ってしまいました


砂糖の浸透圧を利用して、酵素を引き出します
砂糖は発酵の途中で、ブドウ糖と果糖に分解されるので、いわゆる白砂糖が悪いのではと心配することはないのだそうです。
カットした材料と砂糖11キロ、昆布から作った発酵剤を入れます
(30リットル漬物樽です)
02.jpg

これから私が出来上がるまで面倒を見ます。

翌日の様子(何もしなくても汁が上がってきました)
これを毎日ぬかみそのように、かき混ぜて発酵をうながします
03.jpg

10日~2週間、毎日、かき混ぜます
こんな感じです。
04.jpg

2週間経ったので、ざると網で濾します
05.jpg

ここへ、昆布から作った「海の精」という酵素を加えます(塩の「海の精」ではないです)
これを加えることによって、材料の野菜や果物に、海からの酵素も入る事により、効果アップするのです。

灰汁が出るなら、それを取り除く
今回は、少し置いて様子を見ても灰汁が出ないようなので、これで出来上がりです。
出来上がった酵素としぼりかす(これも使えます)
4~5倍に薄めた酵素(とても美味しいです)
kouso.jpg
お友達の所にも渡して、約1ヶ月の酵素作りが終わりました

これで美肌、ダイエットがどうなるか楽しみです
スポンサーサイト



オレンジ色のゴーヤ
1つ前のグリーンカーテンの記事でコメントいただいたので、オレンジ色のゴーヤの写真を

d1.jpg

右は緑の普通の物

オレンジの物は、ちょっと緑から熟れてしまった物
朝は緑で、夕方にはオレンジになっていたりするので、取る時期が難しいですね~
うちのは小さいので、もっと大きくなるかなと思っておいておくと、オレンジ色に

食感がしゃきしゃきから、柔らかい感じに、
苦さも少なくなり、種の周りの赤い所はちょっと甘い感じです。

ゴーヤチャンプルーには、向かないけれど、
ジュースにはちょうどいい感じです

小さいけれど、もう4つ収穫できました
今年はゴーヤのほかにも、青紫蘇、えごま、万能ねぎがとても成績がよく、薬味に大活躍しています
紫蘇はアンチエイジング効果も最近発表されたので、毎日食べてますよ^^;

*明日から8日間旅行に行きます。
コメントのお返事はその後になります、よろしくお願いします。
みょうがの簡単ピクルス
今年はみょうが3個入りで198円と高くて、なかなか作る気がしなかったピクルス (3個で40~50g)

生活クラブで500グラムパックが出たので、やっと作ってみました。

p.jpg
p2.jpg

500グラムでこの500ccガラス瓶に1本半

今回は白ワインビネガーと赤ワインビネガーと2種類作りました
*今回は白、赤とそれぞれ1カップずつ

①みょうがは洗って、大きさによって半分か4つ割にして、さっとお湯に通す。

②綺麗な瓶(長く保管したいなら煮沸して)にビネガー1カップに甜菜糖40グラム、天然塩小さじ1/3 をしっかり溶かし、ブラックペッパー5粒、ローリエ1枚を加える


③①を熱いうちに入れ、冷めてから蓋をして冷蔵庫保存
 1日後位から食べられます。

このレシピは甘さも塩分も少なめです。
白ワインビネガーの方が赤ワインビネガーより、あっさり酸っぱい感じに出来上がります。
(白ワインビネガーでも赤く出来上がります)
みょうがの風味がよく、しゃきしゃきで箸休めやお弁当の彩りにとっても重宝です

食べ終わったら、このピクルス液はそのままでも、オイルやお醤油を混ぜてドレッシングなどに使えますよ
大曲の一尺人参
野菜の宅配で「大曲の一尺人参」というのがあったので、頼んでみました。

1_20081020103839.jpg
測ってみたら、38cm

最近のお気に入りの平松洋子さん(エッセイスト)に影響されて、1%の塩をまぶして、蒸してみました^^;

2_20081020103855.jpg

細長く切ったものは、豚の薄切りを巻いて、生姜焼きのように焼いて。

輪切りは、ゆでたブロッコリーと一緒に、ニンニクで香りを出してニョクマム(ベトナムの魚醤)で味付け、ベトナム風に

乱切りのはお弁当の色どりに。

色々な珍しい野菜を使うのは楽しい

(一尺人参はいつもの人参(有機とか無農薬のもの)より、味は薄めだった...)


レバーペースト
冷凍庫にレバーが2袋あったので、久しぶりにレバーペーストを作ることに

先日、ツオップに行って買ったのが、小さなカップだったので食べ足りなかったのです^^;

もちろん、レバーは宮崎の刀根さんのヘルシーチキン

らでっしゅぼーやで扱っていたので知って、今は直接楽天でお取り寄せしています。

抗生物質を使わないなど飼い方にもこだわっていて、処理して3時間以内に冷凍して宅配なのでとっても新鮮です。実家の母もここのなら鶏肉が食べられるといってます。

レバーペーストの作り方は、パテ屋さんのを参考にしてアレンジ

①まずレバー500gの筋などを切り、血抜きして、さっと湯を通してあく抜きします。

②フライパンにセロリ(葉も)、玉ねぎ、ローリエを色着くまで炒めて、レバー、塩を入れ軽く焦げ目がつくくらいになったら、赤ワインを入れ2~3分蒸し煮(赤ワインでなくてもブランデーなどでも可)

③粗熱が取れたら、菜種オイルを少し入れ(サラダオイルで可)、フードプロセッサーにかける。
(ローリエはのぞいて)

④ココットに入れ、フランパンに布巾を敷き、20分湯煎する

湯煎するのが少し面倒ですが、おいしくできます
野菜はよく炒め、レバーはさっと焼き目だけがポイントでしょうか。レバーは高温で火を入れ過ぎると臭みの成分が出るそうです。後で湯煎するので、火は通ります。

500gでココット3つできます。
re1.jpg


この豚さんはパークハイアットホテルのデリカテッセンのポークリエットの器です。
友達にもらってから重宝に使ってます。鮭などの模様のもあるようです。
re2.jpg


もちろん、パンやクラッカーに乗せてワインもおいしいけど、
私はご飯にのせたり、細巻きにしたりもします。
濃厚な味と海苔が合うんですよね

レバーが嫌いな人でも美味しいと食べてくれるので、ぜひお勧めです
プロフィール

Rie

Author:Rie
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク